みどり病院 検査科

 

超音波診断装置(エコー)について

エコー機器を更新しました。

機器の技術が進化しているので、より鮮明な画像として臓器を観ることが可能となります。
超音波(エコー)検査は、肝臓などお腹の臓器、心臓・血管、甲状腺などの形、大きさ、動き、血液の流れなどを調べます。

~幅広い臨床領域で役立つ~

超音波の特徴は、「身体への負荷がほとんどない」「放射線被ばくの心配が全くない」といったことです。ですから、妊婦や子どもにも安心して行える検査です。
短時間で臓器の様子がわかりますから、健康診断のスクリーニングから、より精密な検査、緊急時などでリアルタイムに対応できます。このように、幅広い臨床領域で役立つことが期待できます。

当院の設備機器

・動脈硬化測定器(PWV)
・ホルター心電図解析機
・超音波検査装置(腹部・心臓・血管)
・脳波計
・筋電図計 ほか

超音波検査(エコー検査)の記事

動脈硬化測定器(PWV)の記事

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査と治療

お問い合わせ先

みどり病院 検査科担当 吉田まで
〒501-3113 岐阜県岐阜市北山1-14-24
TEL:058-241-0681
FAX:058-241-3728