みどり病院の薬剤部のご紹介

調剤・製剤、薬の評価・選択・管理・供給、医薬品情報管理、そして病棟薬剤管理指導(服薬指導)業務を中心に、安全で有効な薬物療法のために、病院内の薬がかかわるところ全て(各種委員会、チーム医療等)に関与しています。

検査項目基準値一覧

検査項目基準値一覧(クリックで拡大)

<検査項目基準値一覧について>
 当院では、医薬品の安全な使用を進めるため、地域保険薬局との連携の一環として、患者さんの検査結果の一部を院外処方箋に記載しています。

 保険薬局において薬剤師が患者さんの検査値を参照することで、薬物療法の安全性、有効性の向上に寄与できることが期待されます。

 保険薬局への検査値の情報提供を希望されない場合は、院外処方箋右側をご自分で切り取り、院外処方箋だけを保険薬局にお出しください。
疑問な点がございましたら、主治医又は薬剤師まで遠慮なくお問い合わせください。

スポーツファーマシストが在籍しています

<スポーツファーマシスト とは>
公認スポーツファーマシストは、最新のドーピング防止規則に関する正確な情報・知識を持ち、競技者を含めたスポーツ愛好家などに対し、薬の正しい使い方の指導、薬に関する健康教育などの普及・啓発を行い、スポーツにおけるドーピングを防止することを主な活動とします。
薬剤師の資格を有し、所定の課程を修めた方が、(公財)日本アンチ・ドーピング機構(http://www.playtruejapan.org/)より認定される資格制度です。
スポーツファーマシスト

当院の活動実績をみる

以下の指標が確認できます。
 ●院内採用薬品数
 ●新規採用薬品数
 ●医薬品副作用被害救済制度申請件数