岐阜民医連の取り組み状況の最新情報をお知らせいたします。
 よろしくお願いします

岐阜民医連からのお知らせ

介護ウェーブ学習会

10月29日(日)9:00~すこやか透析センター

介護ウェーブ学習シンポジウム会~安心して住み続けられる街づくり~ 講師梅本政隆氏(大牟田市から厚労省に出向中)

健康まつりが開催されます。

2017年10月22日(日) みどり病院・すこやか診療所
2017年10月28日(土) 華陽診療所

毎年、秋にみどり病院診療圏、華陽診療所診療圏で健康まつりを開催しています。医療活動コーナー、模擬店、舞台での出し物等があります

2017年岐阜県社保協自治体キャラバン行動

10月~11月 岐阜県内21市、岐阜県

岐阜県内の社会保障制度の充実、改善めざし、民医連も加盟する岐阜県社会保障推進協議会が県内の自治体を訪問し懇談をします

医学部・看護学部・看護専門学校受験生模擬面接を開催します。

2017年秋10月~11月 詳細はみどり病院医学生、看学生担当まで

医学部、看護学部、看護学校受験生対象模擬面接は毎年好評を得ています。各学校の面接過去問題、現役大学生等によるアドバイス、本番前の緊張感の体験ができます。

福島原発事故避難者検診

10月1日(日)10:00~みどり病院

みどり病院では3.11による福島原発事故によるh避難者検診を実施します。詳細は決まり次第お知らせします。

民医連東海北陸地方協議会共同組織活動交流集会

9月24日~25 福井県三国観光ホテル

民医連とともに地域住民の健康つくりや居場所つくりなど生活支援を行っている共同組織の方々の交流会があります。

岐阜市政学習会

9月9日(土)10:00~岐阜県教育会館 

岐阜市政の現状を連続で学習します。豪華市庁舎建設問題。医療・介護はどんな状況かなど。関心のある方はご参加ください。

すこやかヘルパー養成学校受講者募集!

期間 11月1日~2月13日
受講料 1万円(テキスト代込)
入学説明会9月26日 虹の家、ほっとハウス

医療法人岐阜勤労者医療協会では11月1日から2月13日まですこやかヘルパー養成学校を開催します。介護はやりがいある仕事です。介護・医療の現場プロが講師を務めます。あなたもぜひ、介護に携わってみませんか。

すこやかヘルパー養成学校リンク

岐阜民医連2017夏高校生1日体験終了しました。秋は模擬面接開催します!

今年も2017夏高校生1日体験(医師、看護師、薬剤師)は終了しました。医師体験30名、看護師体験67名が参加されました年以上の歴史があります。この企画がきっかけで医療職に就いた人、進路変更をした方など様々です。体験を通じて、より一層医療職になりたい思いが強くなり、勉強も頑張って学校に合格したよと言ってもらえると嬉しい限りです。
秋は受験生模擬面接を開催します。回を重ねる中で、面接過去問題の確認、現役医学生の大学紹介や面接時のアドバイス、高校では体験できない緊張感などを体験し、実際の面接の一助となっているようです。
申し込みは下記担当者もしくは学校進路担当教諭まで
医学生 みどり病院医学生担当渡辺又は岩井、看護学生 みどり病院看護学生担当鬼塚、薬学生担当 しいのみセンター薬局薬学生担当早川

胃カメラ実施の青木医師

胃カメラ実施の青木医師

CT画像の説明をする野々山医師

CT画像の説明をする野々山医師

オペ室見学の参加者

オペ室見学の参加者

2017原水爆禁止世界大会参加報告会開催

参加者原爆像前で記念写真

参加者原爆像前で記念写真

参加者みどり病院での報告会

参加者みどり病院での報告会

8月7日~9日まで原水爆禁止世界大会長崎大会があり、岐阜民医連から8名が参加しました。直前の台風を避けてうまく参加ができました。今年は国連で核兵器禁止条約が採択された画期的な年で例年よりも参加者が大勢でした。各国の取り組み、現地の被爆遺構の見学、夜の懇親会等で3日があっという間でした。8月24日みどり病院での参加報告会を皮切りにケアハウス、こがねだ診療所、西濃医療生協等での報告会が予定されています。

2017民医連東海北陸地方協議会DANS(看護学生交流集会)が開催

DANS参加者

毎年夏休みに東海・北陸7県の民医連とつながりのある看学生中心に交流集会が開催されています。今年は8月5・6日静岡県で開催、56名の学生が参加しました。国立駿河療養所をFWしました。駿河療養所は国の間違った政策によりハンセン氏病患者さんを隔離した療養所でした。犠牲となった入所者の方々が高齢で亡くなられる中、療養所自治会長さん、シスター、看護師から生の声を聞き、テーマである「人権」について学びました。夜は学生のエネルギー爆発の大交流会で盛り上がりました。来年は富山での開催です。

岐阜県社保協と岐阜県保険医協会との懇談会開催されました。

岐阜県保険医協会との懇談

民医連も加盟する岐阜県社保協と岐阜県保険医協会との懇談が6月5日に開催されました。前半は全国保団連作成の医療改悪PPに県独自アンケートの結果も踏まえた学習講演が竹田副会長よりありました。その後意見交換や協力してできることなどを懇談しました。

第10回(2017)県連1職場1事例交流集会を開催しました。

交流集会の様子

交流集会の様子

6月16日に第10回岐阜民医連1職場1事例交流集会(人権を守る医療・介護交流集会)を開催しました。18の職場から18演題の応募がありました。死亡事例や人権を尊重しながら対応した事例などが発表されました。約40名の職員が発表後SGDで事例を深めました。

第38 回岐阜民医連学術運動交流集会が開催されました。2017年3月26日(日)

岐阜民医連では毎年3月に学術運動交流集会を開催しています。1年間の業務のまとめ、特徴的な事例のまとめ、社会保障や地域活動のまとめなどを発表します。今年度は97演題が応募しました。また、記念講演は外科医として活躍され、日本の医療政策に詳しい本田宏医師(NPO法人医療制度研究会副理事長)をお招きして、日本の医療・介護をめぐる情勢についてお話していただきました。

記念講演 本田宏先生

記念講演 本田宏先生