西濃医療生活協同組合

しずさと診療所

華陽診療所

概要

しずさと診療所

 

〒503-0982 大垣市久徳町153-1
TEL:0584-93-1170  FAX:0584-93-1169
E-Mail:shizusato@seino-mcoop.jp
所長 柄澤 正人  従業員40名(平成27年3月現在)
駐車場 約20台完備
 

診療案内

【診療科目】内科・外科・整形外科・リハビリテーション科

診療時間

診療単位

■午前8時~9時

検査

柄澤

柄澤

柄澤

柄澤

柄澤

■午前9時~12時

第一診察室

柄澤

柄澤

柄澤

柄澤

長谷川

柄澤

■午前9時~12時

第二診察室

長谷川

長谷川

長谷川

柄澤

午後

訪問診療

柄澤

長谷川

柄/長

柄澤

柄/長

■午後5時~7時

第一診察室

柄澤

長谷川

長谷川

■午後5時~7時

第二診察室

(特診のみ)

*水曜日夜の診察で、柄澤医師は慢性疾患特別診察を担当します(予約のみ)。
*金曜日の午前診察は長谷川医師が診察を担当し、柄澤医師は胃カメラ・エコーを担当します。
*第4土曜日の診療は長谷川医師
*外来リハビリは月・水・金の午前中、通所リハビリは月~金の午後に行っています。
*休診日(日祝祭日、お盆休み、年末年始)

特色

日常的に起こる病気やケガに対し、備え付けの機器や外注による血液検査などにより診断、治療を行い、必要がある場合には他の医療機関へ紹介いたします。
糖尿病や高血圧、高脂血症など慢性疾患の患者さんは、定期的に通院していただき病状のチェックもします。その際、「私のカルテ」をお渡しして、診療内容や病気に関する資料などを身近にもっていただき治療の励みにしていただきます。また、希望される方にはカルテ(診療録)の写しをお渡しします。
セカンドオピニオンとして他の医療機関での意見を希望される方には、情報提供書(紹介状)と資料をお渡しします。また、他の医療機関で治療を受けている方のご相談にも応じます。
 

・当診療所では内科、外科、整形外科、リハビリテーション科を中心とした一般診療を行っています。日常的に起こる病気やけがに対し、備え付けの機器や外注による血液検査などにより診断、治療を行い、必要があると判断した場合には他の医療機関へ紹介をいたします。
・糖尿病、高血圧、高脂血症など慢性疾患の患者さんは定期的に通院していただ き病状のチェックもします。その際、「私のカルテ」をお渡しして、診療内容や病気に関する資料などを身近に持っていただき治療の励みにしていただきます。また、希望された方にはカルテ(診療記録)の写しをお渡しいたします。
・リハビリテーションでは、疾患に応じた外来リハビリと訪問リハビリを行っています。
・セカンドオピニオンとして、他の医療機関での意見を希望される方には情報提供書(紹介状)と資料をお渡しします。また、他の医療機関で治療を受けている方のご相談にも応じます(予約制)。

在宅医療

往診、訪問診療・・・日時を決めて定期的に医師がご自宅へ診療に伺います。
訪問服薬指導・・・薬剤師が訪問して薬に関する説明を行います。
訪問看護・・・ご自宅へ伺い、リハビリ、入浴介助、医療的処置などを行います。
 

その他

【設備】
一般撮影用レントゲン 胃内視鏡(胃カメラ) 腹部超音波エコー 心電図 超音波式骨密度測定器 血管年齢測定器 肺機能測定器 リハビリ機器(頸部・腰部牽引器・マイクロ波治療器 干渉電流型低周波治療器)
【健康診断】
人間ドック、組合員健診、法定健診や入社・入学健診など(医療生協組合員は組合員料金)
【予防接種】
インフルエンザと肺炎球菌の予防接種に取り組んでいます(医療生協組合員は組合員料金)