医学生の方への企画案内

みどり病院で実習をしてみませんか?

みどり病院では、医学生のみなさんの実習を受け入れています。「地域に密着した医療の現場を見てみたい!体験してみたい!」という方、ぜひご応募ください。

実習ってどんなことをするの?

実習に行きたいけれど、実際どのようなことをするの?どのようなことができるの?という疑問があるかと思います。そこで、1日の実習の流れや内容をピックアップしてみました。ぜひ参考にしてみてください。
また、他にもこんなことがやってみたい!などの希望がありましたらお寄せください。

実習内容

外来診療見学

カゼやケガで来院する患者さんの診療風景を見学し、医療者の側から診療の様子を学びます

訪問診療・訪問看護

医師・看護師に同行して在宅患者さん宅を訪問します

検査見学

血液検査や尿検査見学、CTやレントゲン撮影の仕方を見学します

聴診器の使い方講座

医師や看護師が使う聴診器、使い方を学んで、自分の心音を聞いてみます

デイサービス

デイサービスの利用者さんと過ごし、食事・入浴介助など見学します

他職種体験

看護師・薬剤師・栄養士・検査技師・リハビリスタッフ・医療相談員などの体験をして、チーム医療や医師との連携について学びます

その他

診療所体験・病棟食事介助・リハビリ見学・地域見学・患者会参加・ボランティアなど

小さな病院だけど・・・

みどり病院は99床という非常に小さな病院です。
小さな病院ですが、周辺には診療所、訪問看護ステーション、介護保険相談センター、デイサービス、ショートステイ、透析センターなど老若男女問わず、ケアできる体制が充実しています。
地域のニーズにあった医療を展開しています。

このような医療の中で、「できることが限られる」ことはなく、医療者として「できることは何か」ということを日々考えながら、たくさんのことに挑戦しています。それが小さな病院の魅力でもあります。

ぜひみどり病院へ実習に来て、それらのことを実感してもらえたらと思います。

医学生実習日程と感想

実習の日程と感想1 岐阜大学2年生



AM

みどり病院にて
朝礼参加
胃カメラ見学
内科・小児科診察見学



PM

昼食
外来カンファレンス
訪問診療 6件
感想文記入

実習をして、みどり病院の様子や雰囲気が分かりました。
往診は、病院で患者さんを診るよりも患者さん個人についてわかるので、勉強になりました。
どの先生も個性的で人間味があり、患者さんと良い関係を築いているので自分もそのような医師になりたいと感じました。

実習の日程と感想2 東京大学5年生



AM

系列の華陽診療所にて
朝礼参加
施設見学
予診&診察見学



PM

昼食
訪問診療 5件
所長と1日の振り返り
感想文記入

患者さんの家族背景に触れる機会の多い実習でした。
患者さんと医療者との関係性がとても強く、地域に根差して医療をするとはこういうことなのかと感動しました。また、地域医療は長い時間の中で作られていくということを実感しました。
とても充実して楽しい実習を送ることができ、改めて家庭医になりたいとの思いを強くしました。

実習の日程と感想3 ルブリン医科大学2年生(ポーランド)



AM

みどり病院にて
研修医の勉強会に参加
朝礼参加
小児科・内科診察見学
回診同行



PM

昼食
外来カンファレンス
訪問診療 4件
院内見学
感想文記入

みどり病院と地域の方々との距離がとても近く感じました。地域の方々に必要とされ、それにスタッフ全員が全力で応えている姿を見ることができ、大病院にはない魅力を感じました。
訪問診療では、患者さんや家族の思いを尊重し、医師や看護師だけでなく、多くのスタッフがサポートしている様子を見学することができ、今後自分が目指す地域に根付いた医療がみどり病院にはあると思いました。

実習に参加したいけれど、申し込みはどうしたらいい?

申し込みフォームまたは下記の連絡先まで、電話・メールにてご連絡ください。担当者が対応します。
準備などの関係もありますので、実習希望日の1週間前にはご連絡いただくようお願いします。
また、実習に来られる医学生のみなさんにはなるべく負担のないようにと考えています。食事や宿泊費はご負担させていただきます。また、交通費(片道分)に関してもご負担させていただきます。

お申し込み・お問い合わせ

岐阜民主医療機関連合会 みどり病院 担当:岩井・河合
〒501-3113 岐阜県岐阜市北山1-14-24
Tel:058-241-0681 Fax:058-241-3728
Email:hiroki-i@gifu-min.gr.jp