個人情報保護指針

以下は 岐阜勤労者医療協会 共通の個人情報保護指針です

当法人における患者・利用者さんの個人情報の利用目的

1.当法人内での利用
 1. 患者・利用者さんに提供する医療・介護サービス
 2. 法人内および岐阜民医連内における共通電子カルテ等を活用
  した情報共有
 3. 医療・介護保険事務
 4. 入退院等の病棟管理
 5. 会計・経理
 6. 医療・介護事故等の報告
 7. 当該患者・利用者さんへの医療・介護サービスの向上
 8. 当法人医療・介護施設への医療・介護実習に対する協力
 9. 医療・介護の質の向上を目的とした法人内症例研究
 10. その他、患者・利用者さんに係る管理運営業務

2.当法人外への情報提供としての利用
 1. 他の医療機関、助産院、薬局、訪問看護ステーション、
  介護サービス事業者などとの連携
 2. 岐阜民医連内における連携
 3. 他の医療・介護機関等からの照会への回答
 4. 患者・利用者さんの診療等のため、外部の医師等の意見・助言
  を求める場合
 5. 検体検査業務・画像読影業務等の業務委託
 6. ご家族等への病状説明
 7. 審査支払機関へのレセプトの提出
 8. 審査支払機関または保険者からの照会への回答
 9. 厚生労働省への医療DPCデータの提出
 10. 事業者等から委託を受けた健康診断に係る、事業者等へのその
  結果通知
 11. 医師賠償責任保険・介護事業者賠償責任補償等に係わる、医療・
  介護に関する専門の団体や保険会社等への相談または届出等
 12. 法令により定められた報告・届出
 13. 銀行引落、カード決済等の請求業務に関する利用
 14. その他、患者・利用者さんへの医療・介護保険事務に関する利用

3.その他の利用
 1. 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
 2. 外部監査機関への情報提供

上記のうち、他の医療・介護機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨を各事業所受付窓口までお申し出ください。
お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
これらのお申し出は、後からいつでも撤回、変更等をすることができます。

個人情報保護に関する当法人の基本方針

当法人は、当法人をご利用になる方々の人格とプライバシーを尊重し、下記の基本方針に基づき個人情報を適切に取り扱います。

1. 当法人は、個人情報保護に関する法律その他の規範を遵守します。

2. 当法人は、医療・介護サービスの提供や医療・介護機関の管理運営に必要な範囲において個人情報を収集し、別に示した利用目的の範囲で情報を利用します。

3. 当法人は、個人情報を適切に取り扱うために、個人情報の管理責任者を各施設に置き、個人情報保護のために施設内全ての従事者を対象に教育・啓発活動を行います。

4. 当法人は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい防止のための安全対策・安全管理に努めます。

5. 当法人は、外部委託業務に関しても個人情報が適切に取り扱われるように、当該委託業者との間で委託契約を交わします。

6. 当法人は、個人情報の第三者への譲渡・提供を本人の同意なく行うことは原則として致しません。ただし、法令により定められた報告・届出については除きます。

7. 当法人では、本人の申し出により情報の開示、訂正、利用停止、削除等を行います。

8. なお、法令等の定めによりご希望に添えない場合もあります。個人情報についてのお問い合わせ、訂正、苦情、相談は各事業所受付窓口までお願いします。

医学・介護研究や学会発表へのご理解を

 当法人では、診療を求めて来院された方々に、日常的な専門的医療・介護を提供するとともに、医療機関においては厚生労働省の臨床研修病院として指定されております。
 そのために、皆さんがお受けになった診療内容や治療経過、介護記録などを、患者様と医療・介護スタッフの間での情報の共有を行い、医療・介護の質と医療・介護の安全性の向上に努めております。

 また、医学・医療・介護の発展のために調査や研究に使用させていただくことがあります。診療録や関連の記録などを担当者が閲覧することや、調査・研究の成果を学会・論文などで発表することがあります。

 上記のどのような場合にも、名前や住所など個人が容易に特定される情報を明らかにしないなど、情報の開示によって皆さまがお困りにならないよう十分配慮いたします。

 健康に関する情報の開示や提供に対するご理解とご協力を、お願いいたします。

TOP

MENU